NO13 薄毛や抜け毛の原因「ストレス」「血行不良」「その他」


前回のブログ、ストレス1は、

肉体的ストレス、精神的ストレスがあり血行不良になるのですよ。と言うお話でしたが、

今回は、血行不良以外にも、いろいろな症状が出やすくなるので注意が必要になってきます。

血行不良とも関係が深いのですが、かなりの確率で頭皮が固くなります

ストレスが続くと、体に緊張状態も続くので、必要以上に力が入ってしまい、

頭皮の毛細血管の血液の流れも悪くなってしまうのです。

 

睡眠不足も、精神的ストレスの代表と言えます。

ストレスが続くと脳がいつも興奮した状態になっているので、

交感神経も、普通の状態よりも興奮した状態になっているのです。

ですから、体は疲れているのに眠ることができないという状態になってしまうのです。

 

これもストレスが続くと、よく言われることですが、白髪が増えると言われています。

これは迷信ではなく、髪の毛の色素になるミネラルや必要な栄養素を

毛根(毛母細胞)で十分吸収できなくなるようです。

 

最後に、ストレスを感じ続けると男性ホルモンが過剰に増え、

皮脂が多く分泌されるようになります。原因はホルモンバランスの乱れです。

皮脂の過剰な分泌は、頭皮や髪には、汚れとして直接関係してきますので、

薄毛は、もとより抜け毛の最大の原因となります。

 

前回のブログにも書きましたが、ストレスは解消できれば良いのですが、

なかなか解消できないのでストレスになってしまいますよね。

信頼できる誰かに話すこと。全く関係ない誰かに話すことによっても、

ストレスは少なくなっていきます。ぜひ、誰かに話をしてみてくださいね。

 

もっと詳しく知りたい方は、

ぜひ一度、グローにご来店いただき、

私(山本)に、質問やお話をお聞かせください。

頭皮の専門家として適切なアドバイスをさせていただきます。

お電話(施術中は折り返しTELさせていただきます。)、

メール、インターネット予約を使い、

お気軽に御連絡をお待ちしています。

 

 

 

必ず笑顔になってお帰り頂きます!!を

モットーに!!

横浜市保土ヶ谷区サロングロー

発毛育毛カウンセラー 山本達也