NO14 薄毛や抜け毛の原因「遺伝」「ストレス」「食事・生活習慣」


前回のブログで、「遺伝」について書きましたが、

今回は、もう少し別の角度から遺伝のことについて、ご紹介させて頂きます。

私自身も、前回のブログで父親や弟が、薄毛のため

自分にも遺伝しているのかと思っていたと書きましたが、

ある角度から見ると、父親が薄毛だから遺伝しているということよりは、

遺伝子的には、母方のつまり母親の薄毛のなりやすい体質を

受け継ぐほうが確立が高いといわれています。

したがって、母方の叔父などの頭皮や髪の状態を見れば体質がわかるようです。

 

ただし体質的にそうだとしてもあきらめる必要はありません。

病気なども体質的に遺伝しているとしても、その病気にならない人も多いものです。

薄毛の遺伝子を受け継いでいたとしても薄毛にならない人もいて、

薄毛の遺伝子を受け継いでいない人でも薄毛になる人もいます。

 

すなわち、ストレスやバランスが取れていない食事、

そして、

普段のヘアケア、頭皮ケアなどの

慢性的な生活習慣と言う外的な原因によって

薄毛や抜毛の原因になりかねない事実もあるのです。

さあ、これから、どう行動するかによって、

5年後、10年後の毛髪や頭皮の状態に変化が起きることが分かりましたね。

何もしないで一人で悩むより、私と一緒に発毛育毛を試してみませんか?

 

もっと詳しく知りたい方は、

ぜひ一度、グローにご来店いただき、

私(山本)に、質問やお話をお聞かせください。

頭皮の専門家として適切なアドバイスをさせていただきます。

お電話(施術中は折り返しTELさせていただきます。)、

メール、インターネット予約を使い、

お気軽に御連絡をお待ちしています。

 

 

 

必ず笑顔になってお帰り頂きます!!を

モットーに!!

横浜市保土ヶ谷区サロングロー

発毛育毛カウンセラー 山本達也