NO395 皮膚は常在菌のバランスが重要!


こちらのブログは、日本臨床再生医療学会が推奨する、

最先端の再生医療由来の施術と育毛剤によって

発毛率98%の実績をもつ発毛育毛専門店サロングローのブログです。

 

こんにちは。齊藤です♪

気温も湿度も上がり汗ばむ気候になってきましたね。

湿気と汗で、地肌や髪の毛がベタベタしたり臭いが気になったり・・・

悩みが多い季節ですよね。

こんな季節は、抜け毛も多くなりがちです!

頭皮環境を悪化させないためには、

皮膚に存在する『常在菌』のバランスを崩さないようにすることが重要なんです!

 

常在菌とは?

 

健康な人の身体に存在する微生物(細菌)のこと。

菌と聞くと悪いものと思ってしまいますが、

常在菌は色々な外的ダメージから皮膚を守ってくれています。

バリア機能を担っているので、私たちの身体にはとても大事な菌なんです!

 

大事な菌ではあるのですが、多すぎても皮膚にトラブルが起きてしまいます。

常在菌は無数に存在するのですが、

この無数の常在菌のバランスを崩さないようにすることが重要です!

 

常在菌のバランスを崩さないようにするには?

 

★毎日洗髪をして、シャンプー液はしっかりすすぐ、しっかり乾かす!

汚れや皮脂の放置や、シャンプーリンスの洗い残し、濡れたままの状態は、

常在菌のエサとなり菌の異常繁殖の原因になります。

脂漏性皮膚炎・フケやかゆみの症状に繋がります!

 

★洗浄力の強いシャンプー・過剰なシャンプーを避ける。

市販シャンプーに多く含まれている『高級アルコール系界面活性剤』は、

洗い心地はさっぱりとしますが、洗浄力が強すぎてしまい必要な常在菌まで、

洗い落としてしまいます。

さらに、暑い季節など何度もシャンプーをしてしまいがちですが、

こちらも必要以上に常在菌を洗ってしまうことになり、

常在菌のバランスを崩してしまいます。

 

シャンプーは1日1回、寝る前の夜にしましょう。

シャンプーは洗浄力で選ばず、地肌に優しいものを選びましょう。

 

★脂肪や糖質の多い食事を避ける。

このような食事ばかりだと、皮脂分泌が多くなり常在菌が増えすぎてしまいます。

バランスの良い食事を心掛けましょう!

発酵食品は腸内の常在菌のバランスも整えてくれるので、

積極的に摂って頂きたい食品です♪

 

 

これから梅雨になり、ジメジメする季節で憂鬱ではありますが・・・

常在菌のバランスを整えて、頭皮環境を悪化させないようにしていきましょうね♪

 

 

すぐに、自分で出来ることから始めていき、グローにも通っていただき、

効果が出ると、下の写真のようになります。

 50代 女性 自営業

voice-201706-5 40代 女性 主婦

お客様の声 30代 男性 会社員

お客様の声3ヶ月経過 40代 男性 会社員

お客様の声 50代 男性 自営業

 

発毛育毛に成功したグローのお客様の声

 

 

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ一度、グローにご来店いただき、

私(齊藤)に、質問やお話をお聞かせください。

頭皮の専門家として適切なアドバイスをさせていただきます。

お電話(施術中は折り返しTELさせていただきます。)、

メール、インターネット予約を使い、

お気軽にご連絡をお待ちしています。

 

必ず笑顔になってお帰り頂きます!!を

モットーに!!

 

サロングロー・ホームページ

横浜市保土ヶ谷区サロングロー(店内の様子)

発毛育毛カウンセラー 齊藤絵里